スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリアリとナシナシ【重要】(とある従業員のDice記:23G目)

STIL0099.jpg
みなさま、こんばんわ。久方ぶりの更新となります。
どうも、ここにきてお盆の疲れが再びぶり返してきた感のある山口です。

まずはこの前(8/17・8/20・8/27)のノーレートフリーの戦績から。

8月17日(日):1
・1位:1回 2位:0回 3位:0回
8月20日(水):33221
・1位:1回 2位:2回 3位:2回
8月27日(水):11121 312
・1位:5回 2位:2回 3位:1回

・計:1位:7回 2位:4回 3位:3回
さて、今回のテーマはルールの一種である、
アリアリとナシナシについて執筆します。

・例1
九萬九萬三筒四筒赤五筒赤五筒六筒七筒東東
ポン
一萬一萬一萬抜き北北

上記の牌姿で、ナシナシルールの場合、
最初に鳴いた1mが役に絡んでいないので
どちらでも、和了不可になります。
逆にアリアリなら、東で和了することが可能です。
(なお、東場の親なら跳満)
このようにナシナシルールの場合、
鳴く順番に気を付けなければなりません。

・例2
發發中中三索四索赤五索三筒四筒赤五筒
ポン
四索四索四索抜き北
これはアリアリだと、發または中のダブルバック
(俗にいう王手飛車)となっており、
どちらでも和了することが出来ます。
ところがナシナシの場合、
この和了は人によって解釈が異なる場合があります。

・この手牌は發中のシャンポン待ちであるが、
發と中を『役牌』という1つの役に属するものと考え、
共通する役があるとして和了を可とするところと、
發という役と中という役を厳密に区別し、
共通する役がないとして和了を不可とするところがある。

ナシナシルールは人によって解釈が全く異なる上に、
細かいルール(どの範囲内までか)も多いので、
私はナシナシよりアリアリをお奨めしているのです。
(特にアガリ時にトラブルのもとになることが多い)

詳しい事はこれらを見て頂けば、
大半の事は済ませられると思う(多分

・完全先付け‐Wikipedia
・板橋浪人‐麻雀講座(ナシナシ排撃論1)
・板橋浪人‐麻雀講座(ナシナシ排撃論2)
・板橋浪人‐麻雀講座(ナシナシ排撃論3)
・玄武の雀荘
・DAMFINO!内麻雀ページ

今は朝晩は涼しくなっていますが、
この場合、暑さが再びぶり返してくると思われるので、
まだまだ、暑さ対策は万全に。

最後に野村克也名言集
一説を貼って締めとさせていただきます。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

説明がわかりやすくgood^_^
他にも色々よろしくお願いします。

了解です^_^
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
プロフィール

ノーレート麻雀Dice

Author:ノーレート麻雀Dice
京都市は中京区、
四条大宮北西に構える、
麻雀荘・Diceより、
様々な出来事を執筆いたします。

リンク
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。